BSテレ東

番組表

  • 経済・ニュース
  • 紀行・教養
  • 情報・バラエティ
  • 映画・ドラマ
  • スポーツ
  • アニメ
  • BSテレ東って何?
  • イチオシ番組
  • 再放送のお知らせ
  • イベント
  • ショッピング
  • 読む!
  • リリース
  • SNS一覧
  • お問い合わせ

2018年4月20日(金)ピーク迎える企業決算 大西穣

 4月27日には南北首脳会談が開かれます。振り返れば、ミサイル発射などで「威嚇」を続けてきた北朝鮮は、核開発の力を見せ付けると、平昌五輪を契機に「対話」路線へと舵を切りました。金正恩委員長は中国電撃訪問で世界を驚かせ、南北会談へと臨みます。


 この会談で「非核化」にむけた機運が盛り上がっていくのでしょうか。それとも金委員長は様々な「含み」を残すのでしょうか。日米首脳会談でトランプ大統領は自信を見せましたが、6月初旬にも開催される米朝首脳会談では、実際にどのような「成果」を得ることができるのでしょうか。番組では前日の26日から、専門家の深い解説だけでなく現地からのレポートも交え、交渉の行方に迫ります。


 世界的なニュースが相次いでいますが、日本では企業の3月期決算の発表が佳境に入ります。来週は日本電産、キヤノン、コマツ、任天堂、ホンダ、ソニーと、日本の産業をけん引する企業の発表が予定されています。株価もそうですが、機械や電子部品など、日本の「お家芸」ともいえる業界大手が、先行きの景況をどう見ているのか気になります。経営者の声と、行間に込められた自信や不安を紹介したいと思います。是非、ご覧ください。


日経プラス10プロデューサー
大西穣


記事は日経プラス10クラブ会員向けのメールマガジンで毎週金曜日に配信しています
詳しくはこちら⇒http://www.bs-j.co.jp/plus10/club/

次へ 前へ コラム一覧へ