BSテレ東

番組表

  • 経済・ニュース
  • 紀行・教養
  • 情報・バラエティ
  • 映画・ドラマ
  • スポーツ
  • アニメ
  • BSテレ東って何?
  • イチオシ番組
  • 再放送のお知らせ
  • イベント
  • ショッピング
  • 読む!
  • リリース
  • SNS一覧
  • お問い合わせ

番組表

おとなの常宿 上質な宿を紹介

2014.08.27

正平荘

宿の料理人は、この厨房でおよそ半世紀に渡り食を追求してきました。極めたのは、客を驚かせ、楽しませる調理法と演出。今夜のおとなの常宿は食のエンターテイメントと出会える宿、正平荘。味は勿論、食事のときの楽しみも加味した創作懐石料理。驚きを楽しみながら食欲を満たしてみませんか?

photo1

静岡県伊豆の国市。
伊豆半島北部に位置する伊豆長岡温泉の地に、『正平荘』があります。

敷地内の庭園の緑が木陰を作り、枝葉を抜けて吹く風が涼しさを届けます。

庭園に臨む客室「SHOHEI スイート」。窓の外、テラスの先には、八面ガラス張りのジャグジーが特別に備えられています。

photo2

食事は、料理長が手掛ける創作懐石料理。宿最大のこだわりです。

長年、厨房を任されているのは、71歳の江後料理長です。16歳の時、京懐石の名店で料理人の道を歩み始め、24歳で『正平荘』の料理長に就任。以来、半世紀近くに亘って、食を追求し、宿の味を作り続けて来ました。江後さんの料理は、驚きに満ちた食のエンターテインメントです。

photo2

この日、生け簀から取り出したのは、淡路島で獲れた夏の味覚・ハモ。身の厚さと甘みが、格別と言われています。湯引きで食べることの多いハモ。江後さんは、客を驚かせ、楽しませる仕掛けで調理します。

食卓に用意されたのは、コーヒーを抽出するための器具・サイフォン。上に乗せる容器には、下ごしらえしたハモとタマネギ、ミツバが入っています。

pagetop