番組表

おとなの常宿 上質な宿を紹介

2014.08.13

花の雲 別荘


photo4

リビングに置かれたアンティークなソファー。世界的に知られるデンマークの家具デザイナー、家具の彫刻家とも呼ばれたフィン・ユールの作品です。

肘掛けの材質は、ワシントン条約によって今では入手困難なブラジリアン・ローズウッド。フィン・ユールは、光沢のある堅い木材を美しい曲線の肘掛けに仕立てました。

和の建材と洋の家具が調和し、人が木と触れ合う空間を作り出しています。

photo5

リビングの外には、木々の枝葉が目を楽しませてくれるテラスがあります。湯船に静岡のヒノキを使った露天風呂。夏の陽の光が、湯の上で揺らめきます――

photo5

伊豆高原の夕刻――
客室で出される夕食は、主に静岡の旬の食材を使った料理です。
駿河湾で獲れた桜えびの炊き込みご飯。のどぐろや縞鯵などの新鮮な魚介は、お造りで楽しめます。

伊豆高原に佇む離れの宿。緑の木々に包まれ、歴史を刻んだ木と触れ合い、聴こえて来る自然の音に耳を傾けてみませんか?

pagetop