BSテレ東

番組表

  • 経済・ニュース
  • 紀行・教養
  • 情報・バラエティ
  • 映画・ドラマ
  • スポーツ
  • アニメ
  • BSテレ東って何?
  • イチオシ番組
  • 再放送のお知らせ
  • イベント
  • ショッピング
  • 読む!
  • リリース
  • SNS一覧
  • お問い合わせ

番組表

マンスリー特集 様々なテーマを4週に渡って紹介

2014.09.08

日光東照宮 陽明門

その美しさを讃えられてきた国宝の門。日光東照宮 陽明門。極彩色で彩られた絢爛豪華な建造物はおよそ400年、職人の技と誇りによって守られてきました。国宝を修理する職人の技と誇りを通し、その価値と魅力を再発見してみませんか。

photo4

栃木県、日光市。
およそ400年前。江戸幕府が徳川家康を祀るため巨額の費用を投じて、建立した日光東照宮。

江戸時代初期の工芸技術が集約された建造物の中で、特に絢爛豪華と言われたのが、この陽明門です。しかし、その煌びやかな塗装は、雨風にさらされるため、20年から30年で色褪せてしまいます。

photo4

まばゆい姿を維持するために東照宮では、明治以降およそ50年に1度の割合で、大規模な修復作業が繰り返されてきました。陽明門の修理は2007年から始まった「平成の大修理」の一環。2030年まで陽明門の修復は続く予定です。この大規模な修復を支えているのが、日光社寺文化保存会。

陽明門では主に、漆塗りと金箔貼りを行う作業と…色を付ける彩色の作業の2つの部門に分かれ、それぞれを専門の職人が担います。

photo4

金箔の修理を指揮するのが…
漆師と呼ばれる職人、佐藤則武さん。42年に渡り、東照宮の修理に携わる熟練の職人です。修理は、表面に残っていた古い塗料などを剥がして、新しく漆を塗るところから始まります。

漆は何重にも塗り重ねられます。こうすることで、その上に貼る金箔の腐食を防ぐだけでなく光沢を出し、彩色を際立たせる効果があると言います。金箔を貼る時に、最も神経を使うのは、風です。

1万分の1ミリメートルという極薄の金箔を貼るこの工程。屋外での作業なため、風の影響を受けやすいのです。一枚一枚、よれたり、やぶけてしまわないよう細心の注意を払って貼っていきます。

pagetop