BSテレ東

番組表

  • 経済・ニュース
  • 紀行・教養
  • 情報・バラエティ
  • 映画・ドラマ
  • スポーツ
  • アニメ
  • BSテレ東って何?
  • イチオシ番組
  • 再放送のお知らせ
  • イベント
  • ショッピング
  • 読む!
  • リリース
  • SNS一覧
  • お問い合わせ

番組表

マンスリー特集 様々なテーマを4週に渡って紹介

2014.08.18

炊飯器

今夜は蓋をあけるのが楽しみになる炊飯器の選び方。新しい炊飯器を世に送り出してきた開発者が勧める炊飯器とは?炊飯器で感じる、米が炊ける喜び。あなたも、好みにあった一台を探してみませんか?

photo4

全国に家電量販店を展開する「エディオン」。炊飯器売り場一筋の長嶋さんに、選び方のポイントを教えてもらいます。大きくは3つのタイプに分けられるという炊飯器、それぞれの特徴を聞きました。

「ひとつは従来からあるマイコン炊飯というタイプですね、さらにこちらの方のIH炊飯タイプですね。さらにはこちらにあります圧力などの炊き方とかですね、内釜にこだわった高火力IH炊飯タイプというモデルになります。」

photo4

1つ目は、比較的手頃な価格帯の「マイコンタイプ」。炊飯器の底に設置されたヒーターで釜を加熱する構造です。

「マイコンタイプですと、下から熱を伝えていくのと、あと火力が弱いために上下の温度ムラがやっぱり出てしまうので、炊きムラが少し発生することがあります。」

2つ目は、最近、主流になっているIH炊飯器。窯全体を加熱する構造のため、ムラなく炊くことができるのです。

そして、3つ目は圧力を使った高級炊飯器。他2つの炊飯器と大きく違うのは…

「圧力を使ったモデルですと、こういった内蓋の方に蒸気を逃がすための弁がついております。炊くときは、ここが閉じて高温でしっかりと焚き上げます。」

釜の中の圧力を上げることで中の水を100度以上の高温にし米の芯まで熱を加えます。一気に圧力を下げることで激しい対流をおこし、ムラなく炊きあがります。

そして、高級炊飯器のもう一つの特色としてあげられるのが、この内がま。各メーカーそれぞれ、使う材質や形状にこだわりがあります。

pagetop