BSテレ東

番組表

  • 経済・ニュース
  • 紀行・教養
  • 情報・バラエティ
  • 映画・ドラマ
  • スポーツ
  • アニメ
  • BSテレ東って何?
  • イチオシ番組
  • 再放送のお知らせ
  • イベント
  • ショッピング
  • 読む!
  • リリース
  • SNS一覧
  • お問い合わせ

ストーリー

2018年5月26日放送 第6話「尾けられる女」

市川が咲子を逮捕させたのは、彼女の安全を守り、自分で真犯人を探すためだった―――。
しかし、綱男を想う咲子は決して諦めようとはしない。伊崎はそんな彼女の覚悟に賭け、手錠を外してやる。同様に伊崎も咲子に惹かれ協力したいと思ったのだ。

咲子達は同じく咲子に惹かれる竹田と合流し、奇妙な共同生活を始める。だが、伊崎は上司に行動を制限され銃を奪われる。4人の手元には僅かな銃と弾だけが残された。そんな中、ガンショップで購入した発見器により、部屋に盗聴器が仕掛けられていたと判り、4人が誰が仕掛けたのか疑心暗鬼となる。上司に詰められていく伊崎は、盗聴器を仕掛けたのが公安だと思い至る。4人の行動は警察に筒抜けになっており、このままでは全員逮捕されてしまう。

すると、咲子の元にはみどりからメールが届く。彼女は、刺青のある客とホテルにいるというのだ。送られた写真を見て息を呑む咲子。その背中には、忘れもしない、あの能面が彫られていた。そして、咲子は、伊崎の警告に気付かぬまま<刺青の男>がいるホテルへと向かった……。

フォトギャラリー

すべての画像を見る

ストーリー一覧

©「逃亡花」製作委員会2018

ページトップに戻る