BSテレ東

番組表

  • 経済・ニュース
  • 紀行・教養
  • 情報・バラエティ
  • 映画・ドラマ
  • スポーツ
  • アニメ
  • BSテレ東って何?
  • イチオシ番組
  • 再放送のお知らせ
  • イベント
  • ショッピング
  • 読む!
  • リリース
  • SNS一覧
  • お問い合わせ

ストーリー

2018年5月12日放送 第4話「凶器の女」

逃走から1年2か月後―――。
咲子はフリーライターの竹田のもとを再び訪れる。竹田に裁判の傍聴を命じた真犯人の手がかりを得るためだ。
しかし、竹田は罠を仕掛けていた。マンションの管理人を抱き込み咲子を待ち伏せしていたのだ。
その策略に気付いた咲子は、逆に竹田の自宅に押し入り<刺青の男>の雇い主が『カナリア商会』の山元だと聞きだす。
武器を手に『カナリア商会』に乗り込む咲子だが、そこには闇組織の男たちが待っていた・・・。
『カナリア商会』に乗り込んだ咲子だったが、待ち伏せていた山元に背後を取られ銃を突きつけられてしまう。しかも、山元は殺しには関与しておらず、<刺青の男>の雇い主は別にいるとわかる。その雇い主は、咲子が一度だけ会った人物らしい。
一体何者なのか・・・。
混乱する咲子のもとに竹田が駆けつける。咲子が死ねば自分も消されると考え、山元を脅して金を奪うことにし、苦闘の末に山元のもとから咲子と二人で逃げ出すことに成功するのだった。

フォトギャラリー

すべての画像を見る

ストーリー一覧

©「逃亡花」製作委員会2018

ページトップに戻る