BSテレ東

番組表

  • 経済・ニュース
  • 紀行・教養
  • 情報・バラエティ
  • 映画・ドラマ
  • スポーツ
  • アニメ
  • BSテレ東って何?
  • イチオシ番組
  • 再放送のお知らせ
  • イベント
  • ショッピング
  • 読む!
  • リリース
  • SNS一覧
  • お問い合わせ

ストーリー

2018年9月11日放送 第12話「くノ一の明日」

お螢(ベッキー)ら根来衆は伊賀忍者をほぼ討ち果たし、公儀隠密の頂点に君臨しようとしていた。さらに、お螢は柳沢吉保(松田悟志)に見初められ、大奥へ上がることになっていた。
そんな中、伊賀忍者に連れ去られた姉のお漣(木下あゆ美)の行方が分かり、お螢は姉と再会を果たす。しかし、お漣を連れ去ったムカデ男の正体が、恋心を抱く吹矢城助(高橋光臣)と知り、お螢は驚愕する。城助は柳沢が根来衆に潜らせた密偵だったのだ!しかもお漣は薬漬けで柳沢の言うことを聞く“操り人形”となっていた。お漣はお螢のことを忘れ、「忍法蛍火」で攻撃してくるのだった…。
一方、姉の救出に向かったお螢に代わり、お美代(黒川芽以)が替え玉として大奥に上がることになる。将軍・徳川綱吉(井之上チャル)に顔を見られる前に、お玉(樋井明日香)がお美代を襲い、お目見えを中止にする算段だった。しかし、襲撃の直前に、綱吉の命を狙う別の刺客が現れて…。
さらに、お漣が江戸城に現れ、根来衆が仕える老中・堀田正俊(峰蘭太郎)に悪夢が降りかかる。
お螢と根来衆の運命は…!?波乱の最終話!

出演者

お漣 … 木下あゆ美
柳沢吉保 … 松田悟志
堀田筑前守正俊 … 峰蘭太郎
徳川綱吉 … 井之上チャル
木下馬之助 … 野々村仁
荒木陣兵衛 … 菅原洋美
稲葉正休 … 山口幸晴
忍びの師匠 … 福本清三

スタッフ情報

【ナレーター】 三嶋真路
【原作】 山田風太郎「忍法双頭の鷲」(角川文庫/KADOKAWA刊)
【脚本】 土橋章宏
【音楽】 長谷川哲史
【監督】 服部大二
【プロデューサー】 瀧川治水(BSジャパン)、佐々木淳一(松竹)、原克子(松竹)、山田尚史(松竹)
【制作協力】 株式会社松竹撮影所
【製作】 BSジャパン、松竹株式会社

フォトギャラリー

すべての画像を見る

バックナンバー

ページトップに戻る