バックナンバー

辰巳琢郎の葡萄酒浪漫

バックナンバー

2016年3月6日放送(前編)、3月13日放送(後編)

ゲスト 羽田美智子、嘉門達夫

女優・羽田美智子さんとシンガーソングライター・嘉門達夫さんのお二人をゲストに迎えてのトーク。羽田さんのデビュー当時に共演していたというお二人のお話も!京都産のえびいもを使ったお料理とワインのマリアージュも!前回に引き続き、秋田県の「ワイナリーこのはな」をご紹介!今回は商店街の中にある醸造所を見せて頂きます。そのアイディアに辰巳さんもびっくり!

テーブルコーディネート

辰巳真由美
CLUB B.C.Rプロフィール

毎回、ゲストを思い描きながら空間やお花のデザインを考えています。
空間やテーブルのコーディネートはワインを楽しむための大きな要素のひとつです。
皆様も、毎回変わるコーディネートをどうぞお楽しみ下さい。

シュノーケリングが趣味だという羽田さんのテーブルは深海をイメージしました。
青色のお花は種類が少なく、今回は深い紫のトルコキキョウ、青と紫のデルフィニウムを中心に作りました。
その青色のお花を海中に見立てて、グル―ガンで深海に生息する魚たちをピックに留めて、アクセントにアレンジに挿してみました。


  • 羽田美智子さん
    『今飲みワイン』
    カセラ・ファミリー・ブランズ イエローテイル バブルス・ロゼ
    原産地 オーストラリア/オーストラリア
    ロゼ泡
    品種 セミヨン/トラミナ/シラーズ
    価格 \1,620
    輸入元 サッポロビール

  • 『羽田美智子っぽいワイン』
    ボデガス・メレール メレール・シラー 2013
    原産地 スペイン/ソモンターノ
    品種 シラー
    価格 \2,052
    輸入元 パラジャパン

  • 今週の日本ワイン
    ワイナリーこのはな
    『鴇 ワイングランド 赤 2014』
    原産地 日本/秋田
    品種 ワイングランド/小公子
    価格 \2,160
       

ワイナリーこのはな

ワイン名・生産者 国・地域 品種 価格 輸入元
アウロラ エスプマンテ モスカテル ブラジル
セーハ・ガウシャ
白泡 マスカットブランコ \2,138 キョウダイジャパン
ブレンフレック シルヴァーナー・カビネット アンナ・レーナ 2014 ドイツ
フランケン
シルヴァーナー \3,348 日野屋
ラセリア パイオニア・レゼルバ シャルドネ 2012 アルゼンチン
メンドーサ
シャルドネ90/ヴィオニエ10 \1,998 リードオフジャパン
シービー シグニチャー ブラン 2013 モロッコ
カサブランカ
シュナン・ブラン \3,780 葡萄屋
ジドヴェイ カステル フェテアスカ・アルバ 2002 ルーマニア
トランシルヴァニア
白甘 フェテアスカ・アルバ \3,888 ユーロアジア交易
グリ・ダマメット 2014 チュニジア
モルナグ
ロゼ サンソー/グルナッシュ/カリニャン \1,134 エムアンドピー
ジャン・リケール ブルゴーニュ・グラン・オルディネール カレックス 2013 フランス
ブルゴーニュ
ガメイ \4,320 日仏商事
ゲシュビントワイナリー シュタイバングラー 2011 スイス
バーゼルラント州
ピノ・ノワール \3,780 アガイ商事
メイン・ディヴァイド メルロ・カベルネ 2014 ニュージーランド
ワイパラ・ヴァレー
メルロ50/カベルネ・ソーヴィニヨン40
マルベック5/カベルネ・フラン5
\3,456 ヴィレッジセラーズ
サラディーニ・ピラストリ プレジオ・デル・コンテ ロッソ 2012 イタリア
マルケ
モンテプルチアーノ50/アリアニコ50 \2,600 日欧商事




今飲みワインに合わせた料理

サワラのソテー 白味噌ソース(4人分)


鰆切身・・・4切
塩・・・適量
小麦粉・・・適量
オリーブオイル・・・大1
ピンクペッパー・・・適量
<ソース>
白味噌・・・50g
昆布と鰹の出汁・・・100ml
酒・・・大さじ1
みりん・・・大さじ1/2
濃口醤油・・・小さじ1
生クリーム・・・大さじ2


①鰆は両面に塩を振り、30分程度置いておく。ペーパーで水気を拭き取り、小麦粉を薄くまぶす。
②フライパンにオリーブオイルを熱し、中火で鰆を皮目から焼く。8分通り火が通ったら返し、身側はさっと焼く。
③鍋に白味噌を入れ、酒とみりんを加えて溶きのばし、出汁と醤油を加えて火にかける。とろみがついてきたら生クリームを加える。ひと煮立ちしたら火を止める。
④皿に③のソースを敷き、焼いた鰆を乗せピンクペッパーを振りかける。

日本ワインに合わせた料理

新ごぼうとセリの和え物~きりたんぽ鍋風味(4人分)


新ごぼう・・・2本
セリ・・・1束
鶏もも肉・・・1/2枚
白ごま・・・少々
一味唐辛子・・・少々
<ごぼうの調味料>
出汁・・・1カップ
みりん・・・30ml
濃口しょうゆ・・・20ml
塩・・・ひとつまみ
<セリの調味料>
出汁・・・100ml
薄口しょうゆ・・・小さじ1
塩・・・ひとつまみ
<鶏肉の調味料>
塩・・・少々
小麦粉・・・適量
オリーブオイル・・・小さじ2
みりん・・・大さじ1
濃口しょうゆ・・・大さじ1


①新ごぼうはささがきにして水にさらす。水気を切り、鍋に調味料と共に入れて沸騰してから5分煮る。そのまま冷ましておく。
②セリはさっとゆがいて冷水に取り、水気を絞って調味料を合わせたものに浸けておく。
③鶏肉は余分な脂や筋を除き、均一な厚みに開いて軽く塩を振る。小麦粉を薄くまぶす。
④フライパンにオリーブオイルを熱し、中火で鶏肉を皮目から焼き、焼き色が付いてほぼ火が通ったら返しさっと焼く。みりんと濃口しょうゆを加えてフライパンをゆすりながら煮詰め、たれを肉に絡める。冷めたら薄切りにする。

セリは水気を切って2㎝長さに切る。ボールに水気を切ったごぼう、セリ、鶏肉を入れて軽く和え、器に盛り付ける。白ごまと一味唐辛子を振りかける。

『羽田美智子っぽいワインに合わせた料理』

えびいものミニコロッケ サラダ添え(4人分)

海老芋・・・(250g位のもの) 2本
パルミジャーノチーズ・・・大さじ2
アーモンド・・・大さじ2
カレー粉・・・小さじ1/2
黒こしょう・・・適量
塩・・・少々
パン粉・・・50g
卵・・・1個
揚げ油・・・適量
<サラダ>
 ベビーリーフ、ラディッシュ、オリーブ、ケイパー

①海老芋は皮をむいて3㎝幅に切り、水にさらす。蒸し器に入れ竹串がすっと通るまで10~15分蒸す。
② ①をボールに入れ、フォークなどで潰す。パルミジャーノチーズのすりおろし、刻んだアーモンド、カレー粉、黒こしょう、塩を加えて混ぜ、ピンポン玉ぐらいに丸める。
③溶き卵とパン粉を付けて、きつね色になるまで揚げる。
④サラダの材料をEVオリーブオイル、塩、こしょう、バルサミコ酢であえる。
⑤コロッケをお皿に盛り、サラダを添える。

長内美補子

幼い頃から料理が好きで、料理研究家やプロの料理人から和食、フランス家庭料理、中華や和菓子等さまざまな料理を学ぶ。ワインの勉強を機にイタリア料理に目覚め、その後イタリア各地に料理留学。 企業での料理講師も経験し、2001年より自宅で料理教室を開始。 日本ソムリエ協会シニアワインエキスパート。