バックナンバー

辰巳琢郎の葡萄酒浪漫

バックナンバー

2015年11月1日放送(前編)、11月8日放送(後編)

ゲスト 田中公平、辰巳真理恵

作曲家・田中公平さんとソプラノ歌手・辰巳真理恵さんのお二人をゲストに迎えてのトーク。今までに手掛けた楽曲はなんと1万曲以上!アニソン界の神とも呼ばれる田中さんの素顔に迫ります!山口県から届いた宇部牛を使ったお料理とワインのマリアージュも!前回に引き続き、山梨県の「四恩醸造」をご紹介!収穫してきた葡萄の仕込み作業を、辰巳さんもお手伝い。働いた後はお待ちかねのテイスティング!どんなワインが登場するか、お楽しみに!

テーブルコーディネート

辰巳真由美
CLUB B.C.Rプロフィール

毎回、ゲストを思い描きながら空間やお花のデザインを考えています。
空間やテーブルのコーディネートはワインを楽しむための大きな要素のひとつです。
皆様も、毎回変わるコーディネートをどうぞお楽しみ下さい。


  • 田中公平さん
    『今飲みワイン』
    PB カオヤイリザーブ シュナンブラン 2013
    原産地 タイ /ピービーヴァレー
    品種 シュナンブラン
    価格 \1,944
    輸入元 ピーケイサイアム

  • 『田中公平っぽいワイン』
    ウォルファー・エステート メルロ 2012
    原産地 アメリカ/ロングアイランド
    品種 メルロ88.5/カベルネ・フラン6
    カベルネ・ソーヴィニヨン5
    プティ・ヴェルド0.5
    価格 \4,644
    輸入元 GO-TOワイン

  • 今週の日本ワイン
    ペイザナ 中原ワイナリー
    『ローズ 白 2013』
    原産地 日本/山梨
    品種 デラウエア
    価格 \1,404
       

四恩醸造

ワイン名・生産者 国・地域 品種 価格 輸入元
マトゥア リージョナル・ソーヴィニヨン・ブラン・マルボロ 2014 ニュージーランド
マールボロ
ソーヴィニヨン・ブラン \2,160 サッポロビール
ドメーヌJ.A.フェレ プイィ・フュイッセ オトゥール・ド・フュイッセ 2011 フランス
ブルゴーニュ
シャルドネ \5,400 日本リカー
シュロス・ヴォー ゼクト ピノブラン・オーガニック 2009 ドイツ
ラインガウ
白泡 ピノ・ブラン \4,104 日野屋
カーサ・デ・パッソス フェルナン・ピーレス 2013 ポルトガル
ミーニョ
フェルナン・ピーレス \1,620 メルカード・ポルトガル
オデ パノス スピロプロス オーガニック ロゼ スパークリングワイン ギリシャ
マンティニア
ロゼ泡 モスホフィレロ \3,780 ノスティミア
ボデガス・コビトロ セルメーニョ ロサード 2013 スペイン
トロ
ロゼ テンプラニーリョ90/ガルナッチャ10 \1,728 ミリオン商事
スターク・コンデ・ワインズ ポストカード・シリーズ エルギン ピノ・ノワール 2013 南アフリカ
ウェスタン・ケープ
ピノ・ノワール \1,944 モトックス
クカトゥー・リッジ クカトゥーブラック スパークリング レッド キュヴェ オーストラリア
南オーストラリア
赤泡 カベルネ・ソーヴィニヨン/シラーズ \1,630 ファームストン
ヴィヴェラ マルティネッラ エトナ・ロッソ 2010 イタリア
シチリア
ネレッロ・マスカレーゼ80
ネレッロ・カップッチョ20
\4,300 モンテ物産
ヤグネット スヴァトヴァヴリンツケ 2012 スロバキア
小カルパチア
スヴァトヴァヴリンツケ(サンローラン) \1,700 マイティ




今飲みワインに合わせた料理

自然薯とサルエビの2色フリット(4人分)


<自然薯だけの白いフリット>
 自然薯(すりおろし)・・・100g
 青海苔・・・大さじ1
 塩・・・ひとつまみ
<サルエビ入りの赤いフリット>
 サルエビ(むき身)・・・100g
 自然薯(すりおろし)・・・30g
 塩・・・ひとつまみ
 ナンプラー・・・小さじ1
 レモンの皮のすりおろし・・・1/2個分
 チリペッパー・・・少々
 揚げ油・・・適量


①自然薯は洗って皮をむき、すりおろす。
②エビは頭を取って殻を剥き、背ワタを抜く。半量をフードプロセッサーで細かく刻み、残り半量は包丁で粗めにたたいておく。
③それぞれの生地をボールで合わせ、大さじ1ずつスプーンですくい、170℃に熱した油で揚げる。プーッと膨らみ、周りがカリッとしたら出来上がり。

日本ワインに合わせた料理

和野菜と洋梨の胡麻クリームソース(4人分)


れんこん・・・1節
しめじ・・・1パック
さやいんげん・・・4~5本
枝豆・・・16本
湯葉・・・適量
洋梨・・・1/2個
<野菜の浸け出汁>
出汁・・・2カップ
みりん・・・30ml
薄口しょうゆ・・・小さじ2
塩・・・小さじ2/3
<胡麻クリーム>
白ごまペースト・・・大さじ2
砂糖・・・大さじ1/2
薄口しょうゆ・・・小さじ1
出汁・・・適量
ミョウガ・・・適量


①野菜の浸け出汁の材料をすべて鍋に入れ、一度沸かして冷ましておく。
②蓮根は皮をむいて5㎜厚の輪切りにし、水にさらす。しめじは石づきを除き、小分けにする。さやいんげんは筋を取り、細長く切る。枝豆は塩ゆでして、豆を取り出しておく。
③蓮根・しめじ・さやいんげんはそれぞれ塩を少々加えた湯で茹でる。
④水気を切った③の野菜と枝豆を①の浸け出汁に入れ、1時間以上浸けておく。
⑤胡麻クリームの材料をボールで合わせる。固さは出汁で調節する。
⑥盛り付ける直前に洋梨を2㎝角に切る。
⑦器に湯葉と胡麻クリームを少量敷き、野菜と洋梨を彩り良く盛り付け、上からも胡麻クリームをかける。ミョウガの千切りを添える。

『田中公平っぽいワイン』に合わせた料理

宇部牛のステーキ 美東ごぼうのピュレ&揚げごぼう添え(4人分)

宇部牛(イチボ)・・・320g
塩・黒こしょう・・・適量
オリーブオイル・・・少々
バルサミコ・・・適量
<ごぼうのピュレ>
美東ごぼう・・・100g
じゃがいも・・・小1個
牛乳・・・適量
バター・・・適量
塩・こしょう・・・適量
<揚げごぼう>
美東ごぼう・・・10㎝
小麦粉・・・適量
揚げ油・・・適量
クレソン又はルーコラ・・・適量

①ごぼうのピュレを用意する。ごぼうは綺麗に洗って斜め薄切りにし、水にさらす。じゃがいもは皮をむき、5㎜厚の半月切りにする。
②鍋にバターを熱し、水気を切ったごぼうを加えて炒める。じゃがいもも加えて炒め、ひたひたの水又はブイヨンを加え、蓋をしてごぼうが柔らかくなるまで煮る。
③ ②をミキサーに入れて回し、牛乳、バターを適量加え、塩・こしょうで調味する。温めておく。
④揚げごぼう用のごぼうはピーラーで細長く薄切りにし、薄く粉をまぶして低温の油でゆっくりと揚げる。水分が抜けてパリッとしたら取り出し、塩を振っておく。
⑤肉は室温に戻し、80gずつに切り分ける。塩・こしょうを振る。
⑥フライパンを熱し、オリーブオイルを少量入れ、肉を好みの焼き加減に焼く。
⑦皿にステーキ・ごぼうのピュレを盛り付け、肉の上に揚げごぼうを乗せる。クレソンとバルサミコを添える。

長内美補子

幼い頃から料理が好きで、料理研究家やプロの料理人から和食、フランス家庭料理、中華や和菓子等さまざまな料理を学ぶ。ワインの勉強を機にイタリア料理に目覚め、その後イタリア各地に料理留学。 企業での料理講師も経験し、2001年より自宅で料理教室を開始。 日本ソムリエ協会シニアワインエキスパート。